TOPICS
TOPICSアーカイブ

TOPICSアーカイブ

これまでの本社のTOPICはこちらに掲載されています。

令和5年度
令和6年2月1日
郡山中央交通株式会社 2024年度新CM公開!

福島中央テレビ(FCT)で放送される「ズームインサタデー」にて、 毎週土曜6時50分ごろから、弊社のCMがお天気予報の間に放送されます!

普段の明るい社内の様子や、乗務員の皆様が普段の運行に向けて行う『事故防止想定訓練』の様子をぜひご覧ください。

動画視聴はコチラ

令和5年12月15日
安全性評価認定制度 三ツ星を獲得しました。

12月15日付けで、公益財団法人 日本バス協会貸切バス事業者安全性評価認定制度にて、 弊社は【三ツ星】を達成いたしました。
この評価にふさわしい安心・安全な運行を継続して心がけてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

安全性評価認定制度公式ページ

令和5年10月1日
貸切バスの運賃が変わります。

令和5年10月1日より、全国の貸切バスの料金が変更になります。 ウクライナ情勢や円安による燃料費や材料費の高騰、及び運送業界全体の人手不足を鑑みて、 国土交通省から公示運賃の改訂が8月25日に公布され、10月1日より運賃の単価がアップとなります。 お客様にはご不安あるかと思いますが、弊社は一層の企業努力を継続し、適正な料金での運行に務めて参りますので、 宜しくお願いいたします。

公示運賃の改定については以下のリンクをご参照ください。

貸切バス運賃・料金(公示)
[ページ中段付近]

令和5年9月6日
事故防止想定訓練が新聞に掲載されました。

福島民報新聞様に、弊社の執り行った事故防止想定訓練の様子が掲載されました。画像をクリックすると概要をご覧いただけます。

令和5年8月30日
第15回事故防止想定訓練を実施いたしました。

8月29・30両日で、第15回事故防止想定訓練を実施いたしました。
午前は心臓マッサージやAEDなどの一次救命救急の講習や消火器の使用練習等を行い、午後からはドライブレコーダーの記録映像を用いた、自社の物損事故について当事者が状況説明を行い、事故は防げなかったのか? 予防にはどうすればよかったか? を検証しました。
その後場所を移して、運転実技の訓練と緊急時避難訓練及び非常用具の使用方法の確認を行いました。
運行が増えてくる繁忙期に向けて、社員一同安全な運行に努めて参ります。

令和5年8月29日
三菱ふそう 最新車輛2台を導入しました!

本日、三菱ふそうの最新車輛2台の納車式を行い、無事2台の大型バスが新たに導入されました。
当車輛はASV(先進安全自動車)なので安全運転をサポートするシステムが多数登載。
これから皆様をお乗せするのを心待ちにしています。

令和4年度
令和5年4月13日
令和4年度の輸送の安全に関する情報を公開しました。

令和4年度ぶんの輸送の安全に関する情報を公開いたしました。
これまで公開されていた令和3年分の情報を含む過去の情報はこちらに掲載されています。
これからも安心・安全なバス事業者として、郡中をよろしくお願いいたします。

輸送の安全に関する情報はこちら

令和5年2月14日
優秀安全運転事業所表彰 プラチナ賞を受賞しました。

自動車安全運転センター県事務所の発表により、弊社が優秀安全運転事業所表彰にてプラチナ賞を受賞したことが発表されました。
これからも安全運転を徹底してまいりますので、弊社をよろしくお願いいたします。

令和5年2月1日
本社ウェブサイトをリニューアルしました。

本社ウェブサイトを大幅リニューアルし、より皆様に親しみやすくなりました。
それに伴い、URLも『gunchu-k.co.jp』に変更となりました。
これからも当社をよろしくお願いいたします。

令和4年11月12日
「しまなみ海道走破の旅」が実施されました。

本日、瀬戸内しまなみ街道を横断するサイクリングイベント、「しまなみ海道走破の旅」が実施されました。
当日は天気にも恵まれ、本社の「サイクリングバス」で自転車を一緒に運ぶことで、参加者はめいっぱいイベントを楽しむことができました。

サイクリングバスについてはこちら!

令和4年8月24日
第14回事故防止想定訓練を実施いたしました。

8月23・24日両日、第14回事故防止想定訓練を実施いたしました。救命救急や、非常用信号用具・消火器の取り扱い、非常口を使用した緊急脱出訓練、車長・車幅感覚を養うための車両実技訓練などのメニューを乗務員や従業員が行いました。くしくも前日22日に名古屋高速でバス事故が起きたばかりということもあり、皆いつも以上に真剣に取り組みました。

令和4年
2021年輸送の安全に関する情報の公表の内容を更新いたしました。

運輸安全マネジメントに基づく、昨年度の輸送の安全に関する情報を更新いたしました。

輸送の安全に関するページはこちら

令和4年4月1日
福島営業所が移転いたしました。

本日、弊社福島営業所が移転いたしました。といっても、細い道をはさんだ西側の建物の2階奥になります。電話番号・FAX番号共に変更ございません。 今後とも宜しくお願い致します。

新事務所の所在地はこちら

令和4年2月9日
サイクリング専用バスが新聞に掲載されました。

福島民報新聞様に、弊社も開発に参加するサイクリング専用バスの紹介が掲載されました。 画像をクリックすると概要ご覧いただけます。

令和4年1月15日
サイクリング専用バス活用実証実験が新聞に掲載されました。

福島民報新聞様に、弊社も参加するサイクリング専用バスの活用実証実験の模様が掲載されました。 画像をクリックすると概要ご覧いただけます。

令和4年1月1日
新年あけましておめでとうございます。

2年前からのコロナウィルス流行のため、皆様も感染防止対策などで窮屈な思いをされておられると思います。
 年末年始にかけて新たな変異ウィルスの流行など暗い話題もありますが、早期感染終息を願い、また皆様の笑顔にお会いすることを楽しみにしております。本年もお引き立てのほどよろしくお願いいたします。

令和4年1月
安全性評価認定 2つ星認定のお知らせ

弊社は、昨年27日付けで、公益財団法人 日本バス協会 貸切バス事業者安全性評価認定制度 2つ星に認定されました。
今後ますます安心、安全の運行を心がけて参りますので、よろしくお願い致します。

安全性評価認定についてはこちら(外部サイト)

令和4年
サイクリング専用・観光バスのご案内

福島県の郡山中央交通と郡中トラベルでは、観光バスに自転車を分解せず手荷物として積み込み、目的地でサイクリングを楽しむ「サイクリング専用・観光バス」を共同開発しました。 国や地方自治体が推進する「サイクルツーリズム」での活用の手段として、コロナ禍でも屋外で行われるスポーツ自転車利用の広がりに着目。自転車愛好者のみならず、初心者にも気軽にサイクリングを楽しんでもらう事を目的に「サイクリング専用・観光バス」の運行をいたしました。

初運行は「磐梯吾妻スカイラインヒルクライム大会(7月3日〜4日)」。今後は福島民報社、LinkTOHOKUでの運用を開始し、9月4日(土)には「奥久慈サイクリング~水郡線で行こう!!~」東白川サイクリング推進会議・びゅうとらべるサービスでの運行も予定しております。 また、県内の各自治体向けの活用や社会人・高校・大学の自転車部やサークルなどの団体に向けて、サイクルイベント(ロードレース・サイクルロゲイニング大会)、合宿等での利用を提案するなど、県内をはじめ日帰り・宿泊を伴うツアーを企画提案し新たな需要の開拓を図ってまいります。